« メールフォームを設置しました。 | トップページ | 今週の配信は木曜日です。 »

第011回「バーチャル化と社会」

第011回は、社会のIT化を考えます。

現実社会はどこまでバーチャルになるのだろうか。またはなるべきなのだろうか。環境・エネルギーの問題から、バーチャル化は避けられないものとして、ではどのような仮想現実を構築していくべきなのか。今回は、西嶋が、バーチャル化時代の知の可能性を語ります。

「gendai011.mp3」をダウンロード

〔キーワード〕
日本マンガ学会,京都,世界のマンガ事情,文学フリマ,GID医療,朝鮮総連,緒方重威,公安調査庁長官,1.5次的現実,Amazon.co.jp,レコメンド,フィルタリング,ゾーニング,文学,

【今週のイチオシコンテンツ!】
Fire Fox
InternetExplorerに変わるタブ型のインターネットブラウザ

Google Toolber
サイトの本文検索できるブラウザの機能を拡張するツールバー

iGoogle
ニュースや検索機能を自分用にカスタマイズできるポータルサイト

Gmail
ブラウザから色んなEmailが管理できるメールポータル 携帯にも対応

【リンク】
神成敦司×宮台真司『計算不可能性を設計する』、ウェイツ、2007年
バーチャル化と社会をどのようにデザインするのか、その最前線の議論

日本マンガ学会
できて数年の新しい学会 京都国際マンガミュージアムも要チェック
西嶋はこのマンガ学会の関西交流部会に参加しています。関西交流部会は研究者やファンを問わず、交流できる場なので、興味がある方はホームページでのご確認や、メールをいただければご質問等にお答えします。関西圏の方は、気軽にどうぞ。

文学フリマ
文学の同人誌即売会 西嶋とまりんも去年の文学フリマで評論雑誌を売りました

POP CLTURE HOMEPAGE
文学フリマでブースが隣で知り合った小山昌宏氏のサイト

ヨシノ支援プロジェクト
大阪医科大学が行った「GID(性同一性障害)」医療の医療ミスに対して、ヨシノユギさんが起こした裁判を支援するグループのサイト。西嶋もこのグループに参加しています。裁判の詳細はサイトをご確認ください。とりあえず、これまでの経緯のマンガ版をみてみるのいいかもしれません。今週金曜10時より、初めての口頭弁論があるので、興味関心がある方、応援支援をしたいと思った方はぜひお越しください。またこの裁判に対する賛同人も募集していますので、ホームページのほうからご確認ください。

            メールフォームはこちら!

|

« メールフォームを設置しました。 | トップページ | 今週の配信は木曜日です。 »

Podcast」カテゴリの記事

コメント

「計算不可能性を設計する」を取り上げていただき、ありがとうございます。版元です。6月25日にイベントしましたが、SFCの学生さんたちにも手伝っていただきました。このサイトは、その関係者でしょうか? また近々、イベントをしますので、お知らせします。

投稿: イベント主催者 | 2007年7月 3日 (火) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/336103/6835925

この記事へのトラックバック一覧です: 第011回「バーチャル化と社会」:

« メールフォームを設置しました。 | トップページ | 今週の配信は木曜日です。 »