« 第029回「マニフェストってどういうこと?・後編」 | トップページ | 第030回「ポスト個人主義を考える・2」 »

第030回「ポスト個人主義を考える・1」

第030回は、現代のpublicとprivateの問題について論じます。

極端な個人主義が進む現代社会において、人々が公共性について考えることはいかにして可能なのか。近代社会の前提条件を確認しつつ、その現代におけるひずみを問題視する西嶋とまりん。果たして私たちはこれからも近代のフレームで物を考え、社会を形成していけるのだろうか。

「gendai030.1.mp3」をダウンロード

〔キーワード〕
KPM感想,番組作り,北朝鮮,拉致被害者,拉致問題,外交カード,国益,近代,ポストモダン,大きな物語,近代的主体,政治への関心,CSR,SRI,NPO,評価,リテラシー,

Podcast Sumit #4
12/9 15:00-19:00 @AppleStore銀座店
ポッドキャストについて考えるトークイベント。誰でも入場できるようなので、東京近郊で興味があるかたはぜひ行ってみてください。有名ポッドキャスターも多数参加します。

※そろそろブログの容量がやばいので、近々バックナンバーを削除します。要望があれば、また他のところにアップしますが、とりあえず聞いておきたいと思う方は、今のうちにダウンロードしておいてください。

※今回は試験的に放送を分けて配信しています。またご意見などございましたら、メールをいただければ幸いです。

           メールフォームはこちら!

|

« 第029回「マニフェストってどういうこと?・後編」 | トップページ | 第030回「ポスト個人主義を考える・2」 »

Podcast」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/336103/9053964

この記事へのトラックバック一覧です: 第030回「ポスト個人主義を考える・1」:

« 第029回「マニフェストってどういうこと?・後編」 | トップページ | 第030回「ポスト個人主義を考える・2」 »