« 第034回「スポーツ文化論・3」 | トップページ | 第035回「スポーツ文化論・5」 »

第034回「スポーツ文化論・4」

スポーツ文化論、後半の後半です。

スポーツと政策をめぐり西嶋とまりんの意見が対立。小さな政府をめざすまりんは国が音頭をとってスポーツ振興にお金を落とすことには否定的であり、対する西嶋はスポーツをする権利を考える。まだ勉強不足のこともあり、議論がやや錯綜しますが、みなさんもいっしょに考えてみてください。


「gendai034.2.mp3」をダウンロード

〔キーワード〕
メタボリックシンドローム,社会保険,生権力,フーコー,スポーツをする権利,指定管理者,スポーツNPO,

【今週のイチオシコンテンツ!】
スティーヴン・D・レヴィット、スティーヴン・J・ダブナー著, 望月衛訳 、『ヤバい経済学』、東洋経済新報社、2007年
ヤバい事例をもとに、経済学の考え方を、超有名学者が解説!

            メールフォームはこちら!

|

« 第034回「スポーツ文化論・3」 | トップページ | 第035回「スポーツ文化論・5」 »

Podcast」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/336103/9578495

この記事へのトラックバック一覧です: 第034回「スポーツ文化論・4」:

« 第034回「スポーツ文化論・3」 | トップページ | 第035回「スポーツ文化論・5」 »