« 変人力と改革力―高橋洋一『さらば財務省!』 | トップページ | web2.0時代に文学フリマに出店する意味は? »

第045回「エヴァンゲリオンとは何だったのか・2」

続きです。

「エヴァ」が時代が90年代の空気をすくいあげたのだとすれば、その「エヴァ」を受容していた人はそれにどのような反応を示したのか。「エヴァ」現象の中にいた西嶋を例に、その雰囲気を分析していこうと思います。

「gendai045.2.mp3」をダウンロード

〔キーワード〕
新世紀エヴァンゲリオン,GAINAX,東浩紀,『ゲーム的リアリズムの誕生』,二次創作小説,SS,逆行物,物語,動物,

【今週のイチオシコンテンツ】
アニメ会の「ヲタめし!」
ガチなヲタクのお笑い芸人が送る萌え話を延々するPodcast
現代のオタクたちのコミュニケーションはここにある!

          メールフォーム

|

« 変人力と改革力―高橋洋一『さらば財務省!』 | トップページ | web2.0時代に文学フリマに出店する意味は? »

Podcast」カテゴリの記事

コメント

If you want to buy a house, you will have to get the loans. Moreover, my brother commonly uses a secured loan, which occurs to be really rapid.

投稿: Wiley31Araceli | 2012年2月 5日 (日) 01時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/336103/20970564

この記事へのトラックバック一覧です: 第045回「エヴァンゲリオンとは何だったのか・2」:

« 変人力と改革力―高橋洋一『さらば財務省!』 | トップページ | web2.0時代に文学フリマに出店する意味は? »