« 第047回「素人の労働論・1」 | トップページ | 第048回「素人の労働論・3」 »

第047回「素人の労働論・2」

つづきです。

西嶋とまりん、2人のアルバイト経験が明らかになり、そして話は進路へ。研究者というある意味で特殊な専門職を目指す2人の労働観とはどのようなものか。働くことの意味や動機を労働環境などとともに考えていきます。

「gendai047.2.mp3」をダウンロード

〔キーワード〕
アルバイト,就職活動,志望動機,休暇,モチベーション,やりがい,クリエイティヴィティー,

【今週のイチオシコンテンツ】
ScanSnap
文書をワンタッチでPDF化してくれるスキャナ。
論文や書籍を電子化して、全てパソコン上で管理してみよう

          メールフォームはこちら!

|

« 第047回「素人の労働論・1」 | トップページ | 第048回「素人の労働論・3」 »

Podcast」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/336103/22224398

この記事へのトラックバック一覧です: 第047回「素人の労働論・2」:

« 第047回「素人の労働論・1」 | トップページ | 第048回「素人の労働論・3」 »